1. ホーム
  2. バリ島のホテル手配
  3. バリ島のホテルが紹介されている書籍・雑誌
  4. るるぶバリ島'12 ヴァカンス体験

るるぶバリ島'12 ヴァカンス体験


ビギナーとリピーター向けの各モデルプランを特集。また、新しくロンボク島とコモド島の紹介を追加。

  • 紹介URL
  • ・出版社:ジェイティビィパブリッシング
  • ・作者/編集部:小川由美子

紹介されているホテル

ジ・エリシアン

ホテルサービス充実のヴィラ「ジ エリシアン」でお洒落なバリ島旅行を!

隠れ家風ヴィラが多く集うスミニャックエリアへ2005年にオープン。人気レストランが建ち並ぶオベロイ通りからわき道に入った閑静な場所に建つ「ジ エリシアン」は、“世界のデザインホテル”に選ばれただけあって、随所に小気みよいセンスが光るお洒落なヴィラ・リゾートです。塀で囲まれた26棟のヴィラは完全なプライベート空間で、全てに緑溢れるガーデンとプライベートプールが付き、モダンスタイルの中にバリ島らしさがちりばめられたエレガントな造りとなっています。室内は仕切りが無く、リビングの窓も全開閉できるのでとても開放的。小型のパントリーや2つのデイベッド、板張りのサンデッキも心地良く施され、贅沢気分を味わうバリ島旅行におすすめです。

ザ サマヤ スミニャック バリ

素朴な外観にスタイリッシュなインテリアがマッチした「ザ サマヤ スミニャック バリ」

スミニャックとクロボカンの中間に位置する「ザ サマヤ スミニャック バリ」は、オンザビーチの景観が魅力の洗練されたブティック・リゾート。プライベート・プールとガーデンのついたヴィラは全て一戸建てで、花の咲き乱れる小道の両脇に建ち並ぶ様は、バリの村そのものです。 反してヴィラ内のインテリアはモノトーンを基調としたスタイリッシュなデザインとなっており、モダンな都会的雰囲気も味わえます。 サンスクリット語で"ともに過ごすとき”を意味する『サマヤ』。その名の通り、ゲストとの一期一会を最高級のもてなしで迎えてくれる「ザ サマヤ スミニャック バリ」で、バリ島旅行の大切な思い出を作ってみてはどうでしょう。

ザカヤナスミニャックバリ

モダンバリニーズの贅沢ヴィラ!

インドネシアで多くのリゾートを手掛けるホテルグループ、サンティカ・ホテルズのブティック系ホテルブランド『ロイヤル・コレクション』のリゾートだけ あって、モダン・バリニーズなデザインが洗練された非日常の空間を創造。夢のような贅沢ヴィラで、バリ島旅行の心地良い滞在が過ごせるでしょう。

セントーサプライベートヴィラズアンドスパバリ

贅を尽くしたヴィラ!暮らすようにスティする!

新しいリゾートが続々とオープンするクロボカン地区へ2007年に登場。以来その前衛的な趣が注目の的となっている「セントーサ プライベート ヴィラズ アンド スパ バリ」は、広大な敷地にビックサイズのヴィラが点在するラグジュアリーなリゾートです。 

ジオベロイバリ

世界中のセレブを魅了する老舗リゾート!

バリの中でも一番トレンディなエリアとして注目を浴びるスミニャック地区で、ヴィラブームの先駆けとなったのが1978年にオープンしたこの老舗高級リゾート「ジ オベロイ バリ」です。ビーチサイドに広がるトロピカル・ガーデンに覆われた敷地内は、歴史と風格を感じさせる落ち着いた雰囲気が漂い、世界中のセレブ達を魅了してきたことも頷けます。

インターコンチネンタルバリリゾート

大人から子供までゴージャスに楽しめる高級リゾート!

ヌサドゥアに続きリゾートとして開発されたジンバラン地区は、バリらしい素朴な雰囲気の中に多くの高級ホテルが建ち並ぶ人気エリア。「インターコンチネンタル バリ リゾート」もそんなジンバラン・ビーチに面して建つゴージャスなリゾートです。35万平方メートルもある広大な敷地には美しい庭園が広がり、ラグーンや伝統的な石像はバリムード満点。さらに、ロビーを抜けた瞬間目にする巨大なプールのダイナミックな景色は、夢のようなバリ島旅行の休日を予感させることでしょう。

ニッコーバリリゾート&スパ

カップルからファミリーまで大満足できるリゾート!

断崖を利用して建つ「ニッコー バリ リゾート アンド スパ」は、水平線の遥か彼方まで見渡せるインド洋の眺めが自慢の大型日系リゾートです。 緑溢れる敷地には、崖の下から伸びる14階のクリフタワーと、崖の上のサウスウィング、ノース ウィングから成る客室棟、スライダー付きのラグーンプール、テニスコート、レストラン、スパなどの施設が並び、ダイナミックな景観と共に満足のいくリ ゾートが味わえます。

グランドハイアットバリ

極上のホテルライフをバリ島最大級の巨大リゾート!

大型のリゾート・ホテルが建ち並ぶヌサドゥアの中でも、群を抜く規模の大きさを誇るのが「グランド ハイアット バリ」です。16万㎡にも及ぶ敷地は4つのエリアに区分けされ、全部で653室を持つ4つの客室棟とトロピカルガーデン、5つのプールなどが 各所に点在。まるで一つ一つのエリアが村落のような趣になっています。

ザバレヌサドゥアバリ

大きなバレでゆったり過ごす大人のバリ島旅行!

高級な大型ホテルが集まるヌサドゥアの高台に建つ「ザ バレ」は、バリ島ヴィラブームの火付け役としても知られるスモール・ラグジュアリーなヴィラリゾート。16才以下のお子様は宿泊できないため、休日を静かにゆったりと過ごしたい大人のゲストに最適です。全てにプライベートプールを備えた「ザ バレ」のヴィラには、ホテル名の由来でもある大きなデイベッドが置かれたバレ(東屋)やアウトドアシャワーが設置され、24時間のバトラーサービスも受けられます。

アリラ ヴィラズ ウルワツ バリ

バリ島注目エリアに誕生した「アリラ」の次世代エコ・リゾート!「アリラ ヴィラズ ウルワツ バリ」

“アリラ ウブド”、“アリラ マンギス”に続き、バリ島で3番目となるアリラのリゾートが注目のウルワツエリアに登場したのは2009年6月のこと。「アリラ ヴィラズ ウルワツ バリ」は、 バドゥン半島の断崖上に建ち、眼下にインド洋のパノラマを見渡す絶景のリゾートです。 スタイリッシュなヴィラは全て大きなプライベートプール付 き。部屋全体に気持ちのいい海風が吹き抜けるオープンエアーなデザインのため、開放感のある心地良いバリ島旅行のひとときが過ごせるでしょう。

ブルガリ ホテルズ & リゾーツ バリ

セレブを唸らせる宝石のような極上リゾート!「 ブルガリ ホテルズ&リゾーツ バリ」

バリ島最南西部のクリフトップに建つ「ブルガリ ホテルズ&リゾート バリ」は、ハイジュエラーで知られるブルガリがミラノに続き初めてアジアに誕生させた極上のセレブリティ・リゾート。  斜面に点在する61棟の美しいヴィラは、バリ島のパティオ付き住宅をイメージしたもので、ブルガリのイタリアンスタイルとバリ島伝統建築の融合がみごとです。 ダークカラーのインテリア、ガラス張りのバスルーム、オープンエアのリビングエリア。そして、プライベートプールにプライベートパティオなど、その全てが大人のバリ島旅行をドラマティックに演出。 極め付きは、眼下に広がるインド洋の素晴らしい眺めです。

コマネカ タンガユダ

芸術の村ウブドを堪能できるアーティスティックな「コマネカ アット モンキーフォレスト」

芸術の村として知られるウブドのメインストリート、モンキー・フォレスト通りには、オシャレなショップやレストランと共に多くのアートギャラリーが並んでいます。 その通りのほぼ中央に位置する「コマネカ アット モンキーフォレスト」は、オーナーが有名なネカ美術館を造ったステジャ・ネカ氏の子息で、ホテルの表側にアートギャラリー を併設するというアーティスティックなホテルです。 伝統的なバリの村を模した「コマネカ アット モンキーフォレスト」の広い敷地には、樹木で囲まれたプール ヴィラ6室、スイートルーム2室、デラックスルーム12室があり、少ない客室ゆえの行き届いたサービスが大好評。 また、自然素材の家具が配された室内はゆったりと心地良く、寛いだバリ島旅行のひと時が過ごせます。施設はメインプールやレストランの他、ナチュラルオイルを使ったおすすめのスパもあるので、街歩きに疲れたら是非足を運んでみて下さい。

ピタマハ チャンプアンリゾート&スパ

王族のエレガントなクラシックヴィラ「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」で高貴な休日を!

ウブドのオウス川沿いに建つ「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」は、いたる所がバリ島のアンティークな彫刻や絵画、石像などで彩られたラグジュアリーなクラシカルホテル。それもそのはず、ここはウブドの王族がオーナーという高貴なリゾートで、伝統的なバリスタイルの「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」内にはエレガントな雰囲気が漂い、スタッフのサービスにまで気品が溢れているほどです。 樹木に覆われたチャンプアン渓谷の斜面に23棟のヴィラが建ち、その間に張り巡らされた階段や小道を歩いているとまるで宮廷の中に迷い込んでしまったよう。敷地内には 渓谷に沿って造られたテラスレストランや、谷に流れ落ちるようなメインプール、プライベートスパヴィラを持つピタマハ・スパなど豊富な施設が揃っています。 また、バリ舞踊やガムラン、ペンティング、サイクリング、ラフティングなど多彩なアクティビティも用意されているので、バリの自然、芸術、伝統をバリ島旅行の優雅なリ ゾートライフと共に体験してみるのもいいでしょう。 ウブドの中心街までは無料のシャトルバスサービスがあるので、食事やショッピングも存分に楽しんで!

マヤ ウブド リゾート&スパ

更新日:2012年4月9日 プタヌ川を見下ろし、神秘的な森に抱かれて建つ「マヤ ウブド リゾート&スパ」

マヤ ウブド リゾート&スパ」は、町から徒歩約20分の渓谷沿いに建つウブド屈指の大型リゾートホテルです。緑の美しい敷地にはホテル棟を中心にヴィラが南北に点在し、その間を谷間の心地よい風が吹き抜けています。 3階建てのホテル棟は、フロントロビーから東西 に広がる2つのウィングから成り、客室は鮮やかなグリーン、黄色、白と黒のチェック、オレンジなどをあしらったモダンな雰囲気。一方ヴィラは、天蓋付 きのベッドやジャワ産のアンティーク家具でコーディネートされ、クラシックなリゾート空間に浸れます。

ザ ロイヤル ピタマハ チャンプアンリラクゼーション リゾート

「ザ ロイヤル ピタマハ」:精神を解き放つバリ島ウブドの最高級ヒーリング ヴィラ

王族がオーナーで知られる「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」の姉妹ホテル、「ザ ロイヤル ピタマハ チャンプアン リラクゼーション リゾート」は、自然を楽しむこと、水を感じることをテーマとした規模の大きな最高級ヒーリング・リゾート。 深い緑に包まれたアユン川の渓谷と一体化するように建っていて、自然の湧き水を利用したプールや川に面した美しいプール、せせらぎを聞きながら食事を楽しめるレストランなど、体、感覚、精神の全てがリラックスできるような施設が揃っています。 

フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン

エレガントな「フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン」でウブドの自然に抱かれる

Four Seasons Resort Bali at Sayanへようこそ。生い茂る木々と聖なるアユン川を眼下に望む当リゾートでは、贅沢な広さのスイートとプライベートヴィラをご用意しています。メインビル屋上の人工蓮池をはじめ、東洋の神秘を感じさせる安らぎのスパや渓谷を一望するレストランなど、充実した施設を整えています。見事なオーシャンビューを誇るFour Seasons Resort Bali at Jimbaran Bayでのご滞在と併せて、バリの多様な文化をお楽しみください。

アリラ ウブド バリ

世界で最も美しいと謳われるプールが魅力のお籠もりリゾート「アリラ ウブド バリ」

ウブドの中心地から北へ車で20分程の所に在るパヤンガン村に位置し、緑豊かなアユン川渓谷を見渡す高台に建つ「アリラ ウブド バリ」は、“世界で最も美 しいプール”に選ばれたディープ・ブルーのメインプールが印象的なスタイリッシュなホテルです。 敷地内の建物は、アマンリゾートを手がけた有名な建築家ケ リー・ヒルの設計によるもので、現代的なデザインに漆喰の壁や萱葺き屋根、砂利、ガラス、テラコッタタイルなどバリの伝統的な建築様式を合わせた美しい造 り。さらに、各部屋に設けられたテラスやガーデンからは、ダイナミックな渓谷が堪能できるようになっています。

カマンダル リゾート&スパ

田園と渓谷に癒される「カマンダル リゾート&スパ」で心ゆくまでウブドライフを満喫!

バリ島らしいクラシカルなラグジュアリー・リゾート「カマンダル リゾート&スパ」は、ウブドの中心から少し奥に入った所に広がる田園と渓谷の中に溶け込むように建っています。渓谷のなだらかな斜面に点在する客室棟とライステラスのコントラストは、伝統的なバリの村そのもので、バリ島旅行でののんびりとした理想のウブドライフが満喫できることでしょう。 56室ある客室は2階建てのパビリオンと独立したヴィラの2タイプが用意され、天蓋付きのベッドや大理石の床、高い天井、ウッディな調度品がバリ島のクラシックな雰囲気を演出しています。

ウブド ハンギング ガーデンズ

精霊が宿る天空のラグジュアリー・ヴィラ「ウブド ハンギング ガーデンズ」で優雅に癒される

ウブドの町から車で30分程の郊外。ブアハンという村にある「ウブド ハンギング ガーデンズ」は、アユン川の谷間を見渡す急斜面にヴィラが点在するラグジュアリーなリゾートです。 その精霊が宿るかのような深く生い茂った熱帯雨林に包まれた様は、まるで天空に浮かぶ集落を思わせるほどに荘厳で神秘的。 38棟あるヴィラは萱葺き屋根の美しいバリニーズスタイルで、全てにプール、バレ、広いバルコニー、屋内と屋外のバスタブ&シャワー、天蓋付きベッドが備わり、贅沢なバリ島旅行が過ごせます。

コマネカ アット ビスマ

『コマネカ』のNewリゾート「コマネカ アット ビスマ」が緑生い茂る渓谷沿いに誕生!

ウブドの人気リゾートグループ『コマネカ』から、コマネカ・リゾート、コマネカ タンガユダに続く3番目の新しいリゾート、「コマネカ アット ビスマ」が誕生しました。 モンキーフォレスト通り西側のビスマ通りから渓谷に沿うように建てられた「コマネカ アット ビスマ」は、グループの中でも最高級のグレードを誇り、あらゆる施設がよりデラックスな造りとなっています。 最上階のロビーからエレベーターで下っていくと、客室棟や全長32メートルもある大きなプール、ヨガスタジオ、スパ、レストラン、チャペルなどが深い緑の中に静かに点在。 ウブドの自然に抱かれるようなバリ島旅行の滞在を味わえます。

クプクプ バロン ヴィラズ&ツリースパ

バリ島初!ロクシタンのスパが堪能できる老舗リゾート「クプクプバロン ヴィラズ&ツリースパ」

「クプクプ バロン ヴィラス&ツリースパ」は、約20年前にウブド初のラグジュアリーホテルとして登場し、2004年の全面改装後さらにお洒落度が増した老舗のヴィラリゾートです。 ウブドの中心街のから少し奥に入った渓谷の斜面に建ち、全てのヴィラから望む絶景はウブドの中でもトップクラス。中でも"アユンリバー プールヴィラ”は人気が高く、一面の渓谷美を満喫できるのはもちろんのこと、蚊帳付きのバレやプライベートプールで寛ぐ贅沢なバリ島旅行の休日が過ごせます。

ウマ ウブド

「ウマ ウブド」のお洒落なデザインと充実のスパ&ヨガで心も体もリフレッシュ!

ロンドン、バンコクなどにスタイリッシュ・ホテルを展開する、イギリスの“コモ・ホテルズ&リゾーツ”がマネージメントを行う「ウマ ウブド」。 日本人デザイナーによるウブドでは珍しい白を基調にしたデザインが、田園地帯のお洒落な邸宅を思わせて女性ゲストに人気です。 客室のヴィラは明るく開放感があり、テラス付きや中庭付き、プライベート・プール付きなどタイプも様々。余計な装飾のないシンプルなインテリアもリラックス感を高めています。また、「ウマ ウブド」の敷地内には、4つのトリートメントルームを持つ世界的に有名なスパ・ブランド『コモ・シャンバラ・リトリート』があり、インドの伝統施術“アーユル・ベー ダー”や各種トリートメントが受けられます。

ヴァイスロイ バリ

ウブドの精霊に守られた大人のための美しい空中リゾート「ヴァイスロイ バリ」

ウブドの街より北へ車で約10分。バリ島本来の伝統文化と田園風景が色濃く残るナギ村の渓谷に、「ヴァイスロイ バリ」は空に浮かぶように建っています。全ての建物が渓谷に向かって張り出すように建てられ、リゾート内のどこからでも渓谷の絶景が見渡せる最高のロケーションです。 「ヴァイスロイ バリ」の客室は全てプライベートプールが付いたヴィラが21棟。部屋の仕切りを極力なくしたオープンな空間に渓谷からの風が流れ込み、ウブドの自然と贅沢なひと時に心と体が癒されていくのがわかります。また、1つのヴィラを3名様でご利用になる場合は、通常のホテルではエキストラベッドとして折りたたみの簡易ベッドを利用しますが、ここは、ハリウッドツインで使うベッドを1台入れますので、ベッドの取り合いもない贅沢なサービスを提供しています。

コモ シャンバラ エステート アットベガワン ギリ

「コモ シャンバラ エステート アット ベガワン ギリ」でヘルス&ビューティーを極める!

「コモ シャンバラ エステート アット ベガワン ギリ」は、ウブド中心街から離れた深い森の中に建つ、優雅なホリスティック・リゾートです。 アユン川を望む山一つ分の敷地には、全て異なったデザインで構成されたレジデンスと独立したヴィラが点在し、バリの村に暮らすようなバリ島旅行での滞在が楽しめます。 1棟に4~5室のスイートと共用のプールやリビングを持つレジデンスは、1室のスイートに滞在するのはもちろんのこと、ひとつのレジデンスをまるごと貸し切ってグループやファミリーで使うのもおすすめの利用方。  

ザ チェディ クラブ タナガジャ ウブド

「ザ チェディ クラブ タナガジャ ウブド」で心和むライスフィールドと極上のスパを味わう!

ウブドの中心街より車で10分程。 瑞々しいライスフィールドに佇む「ザ チェディ クラブ タナガジャ ウブド」は、地元の著名な建築家の私邸をベースに造られたラグジュアリーなリゾートです。 広い敷地には20棟のヴィラしかなく、その贅沢な空間はバリ島旅行での快適感そのもの。 また、ヴィラやロビー棟はエキゾチックな雰囲気のアジアンモダンなデザインで統一され、随所にさりげなく飾られたオーナーのコレクションである絵画や彫刻が優雅なムードを演出しています。

ヴィラアイルバリブティックリゾート&スパ

水音に癒された邸宅のような贅沢ヴィラ!

広大な庭園にはラグーンを思わせる美しい池が施され、エントランスにも小さな水路を設けるなど、心地よい水音が非日常を演出。16棟あるヴィラは全てにプライベートプールが付き、カップル からファミリーまでカバーする多彩なタイプが揃っています。日本語の案内や日本語が話せるスタッフも常駐しています。

ザレギャンバリ

有名な2段のプール景色にため息! 贅沢で品格ある!

「ザ レギャン バリ」は、スミニャックの海辺に建つバリを代表する最高級ホテル。そして、“ザ レギャンバリ”と言えば有名なのが海に続いているかのようなデザインプールで、空と海とプールが織り成す青色のシンメトリーな風景は、あまりの美しさにため息が出るほどです。

クプクプジンバラン

ウブドの雰囲気とロクシタンスパが味わえる!

2011年4月。サンセットの美しさで知られるバリ島南部のジンバラン地区に、ウブドの人気リゾート“クプクプ”の新しいホテル「クプクプ ジンバラン」がオープンしました。3階建てのホテル棟は、今までのバリ島にはないユニークなデザインが印象的。ウブドの姉妹ホテル「クプクプバロンヴィラズ&ツリースパ」を思わせる、バリ島ならではの自然素材や豊かな緑がふんだんに取り入れられ、ビーチリゾートに居ながらウブドに滞在しているような癒しの雰囲気に浸れます。

アヤナリゾート&スパ、バリ

ジンバラン湾南岸の断崖上に広がる大型ラグジュアリースパリゾート!

「アヤナ リゾート&スパ バリ」は、ジンバラン湾南岸の断崖上に広がる 大型ラグジュアリー スパ リゾート。 エントランスの先に望む海まで続くかのような回廊が、ゲストをロマンチ ックな絶景ワールドへと誘います。 トロピカルガーデンに覆われた77ヘクタールもの広大な敷地に、ホテル 棟やヴィラタイプの客室がゆったりと点在。随所に現れるビューポイント には、ユニークな人気施設が豊富に用意されています。

フォーシーズンズリゾートバリアットジンバランベイ

ハネムーナーや女性ゲスト憧れのリゾート!

ジンバラン湾を見下ろすなだらかな美しい丘に建つ「フォーシーズンズ リゾート アット ジンバラン ベイ」は、全室スイートタイプの超高級ヴィラ・リゾート。147棟あるヴィラが、広大な敷地内に約20棟ごとに7つの村に区分けされ、まるでバリの本物の村に滞在しているような趣です。

セントレジスバリリゾート

1904年のニューヨークに誕生した名門「セントレジス ホテル」!

1904年のニューヨークに誕生した名門“セントレジス ホテル”。そのアジアンリゾート第1号が、2008年秋にヌサドゥアへと誕生した「セントレジス バリ リゾート」です。バリ・ゴルフ&カントリー・クラブに隣接して建つこのゴージャスな「セントレジス バリ リゾート」は、高級感溢れるアンティークな装飾とバリ島のエキゾ チックさに彩られたレジデンシャルな空間が、本物の贅沢を知るゲストを魅了。

ラマヤナリゾート&スパ

大型ショッピングセンターに近いスーペリアホテル!

予約手配

「ラマヤナ リゾート&スパ」は、ディスカバリー・ショッピング・モールやクタ・スクエアなどの大型ショッピングセンターに近く、目の前のアート・マー ケットを抜ければ美しいクタビーチが広がるという、好立地のスーペリアホテル。バリスタイルでスッキリとまとめられた客室は居心地が良く、中でも特典や専用ラウンジの付いたリゾート クラブルームは、お得に泊まれるおすすめのお部屋となっています。

アストンクタホテル&レジデンス

ビーチや繁華街が徒歩圏内!静かに過ごせる!

予約手配

「アストン クタ ホテル&レジデンス」は、2009年にオープンしたアストングループのカジュアル・ホテル。 白を基調とした館内はとっても明るい雰囲気で、レストランやバー、5階建て客室棟がぐるりとプールを囲んだスタイリッシュな造りとなっています。 さらに、ホテル内には、海を見渡すGOHおすすめのバーや家族連れに嬉しいキッズルーム、スパ、ビジネスセンターなどの施設も十分完備されています。

ログインLogin

メールアドレス

パスワード

次回から自動でログイン

Facebook IDでログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録Resister

バリファンに登録して、あなたの知っているバリ島のクチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

クチコミサイト「バリファン」について

今のデンパサール

天気:
曇|気温:25.7℃|湿度:93%
現地時間:

バリ島のおすすめホテル

バリ島の特集

為替(ルピア)

約 0円=
10,000 ルピア

バリ島の旅行情報