1. ホーム
  2. バリ島のホテル手配
  3. バリ島のホテルが紹介されている書籍・雑誌
  4. ブルーガイドわがまま歩き09 バリ島

ブルーガイドわがまま歩き09 バリ島


プランニングから現地での利用まで、これさえあれば旅の達人 今もなお、アジアンリゾートの代名詞で、王道的存在のバリ島。本書では最新物件をはじめ、愛すべき老舗リゾートにもフォーカスするなど、ヴィラやホテルを徹底的に取材し、圧倒的なボリュームと内容で紹介しています。「憧れのあのリゾートに泊まりたい」という要望にお応えできるよう、たくさんの写真と情報を盛り込んであります。もちろん、見どころのガイド、踊りやバリ絵画など独特の歴史や文化、工芸、アクティビティなど、バリ島滞在中の多彩な楽しみ方についても、丁寧に解説しました。さらに今回の改訂では、3泊4日のあそび方や1日で極めるバリ島のすべてなど、モデルプラン企画を充実させました。この本を手に「優雅なアジアンリゾート滞在」と「神々の住む島」の魅力を全身で感じてみてください。

  • 紹介URL
  • ・出版社:実業之日本社
  • ・作者/編集部:テラダ・プランニング

紹介されているホテル

ホリディリゾートロンボク

ファミリーにおすすめ!リーズナブルな穴場的リゾート!

ロンボク島 新空港(バンダラウダラ空港)より1時間30分「ホリデイ リゾート ロンボク」は、スンギギ・ビーチの北側に建つオンザ・ビーチのリゾート。インドネシア最大手の“ブルーバードタクシーグループが経営するホテルで、リーズナブルな価格の割に、立地の良さや客室の美しさ、施設や設備の充実が好評です。「ホリデイ リゾート ロンボク」内には、手入れの行き届いたトロピカルガーデンが広がり、その中に客室棟やプール、レストランなどが静かに点在しています。

シェラトンスンギギビーチリゾート

海と町の両方が楽しめる好立地の老舗ブランドホテル!

ロンボク島 新空港(バンダラウダラ空港)より1時間20分!ホテルやレストラン、ショップの多くが集まる遠浅で美しいスンギギ・ビーチ。「シェラトン スンギギ ビーチ リゾート」は、この海と繁華な町の両方を楽しめる好立地に建つ老舗のブランドホテルです。

ジ オベロイ ロンボク

ロンボク随一のラグジュアリーホテルでアクティブ&優雅な休日を!

ロンボク島 新空港(バンダラウダラ空港)より2時間20分賑わうスンギギ・ビーチを抜け海岸線をさらに北上すると、静かなメダナ・ビーチに建つラグジュアリー・ホテル「ジ オベロイ ロンボク」に到着します。洗練されたホテルでゆったり過ごしたり、アクティブに遊びたい大人のゲストやカップル、ハネムーナーにおすすめです。

ホリデーインリゾートバルナバリ

立地抜群! インターコンチネンタルグループのリゾート!

「ホリデーインリゾートバルナバリ」は、2009年にオープンした世界的なホテルチェーン、インターコンチネンタルグループのリゾートです。目の前に広がるのは、サンセットで有名なクタビーチ!買い物やナイトライフに便利なトゥバン地区のビーチフロントに建っています。リゾート内は、インターコンチネンタルらしい高級感が漂い、お手頃価格のホテルながら贅沢気分も満点。

ハードロックホテルバリ

ロックの殿堂『ハードロック』直営のエンターティメントホテル!

予約手配

サーフィンのメッカ、クタビーチに当然のごとく生まれた『ハードロック』直営のエンターティメント・ホテル、「ハードロック ホテル バリ」。ハードロックの特徴である“無限のエネルギー、比較しようの無い創造性”をコンセプトに、インドネシアやバリ島の文化、食事、儀式などをプラスした独自のサービスが自慢です。カラフルでトロピカルな「ハードロック ホテル バリ」内には、音楽をテーマにした様々な施設やクタ最大級のプールが完備。

ラマビーチリゾート&ヴィラズ

ラマビーチリゾート&ヴィラズは、バリスタイルのカジュアルリゾート!

予約手配

「ラマビーチリゾート&ヴィラズ」は、美しいトロピカルガーデンに囲まれたバリニーズ・スタイルのホテルです。空港にほど近い場所に建ち、クタの中心街からは少し離れているので、バリ島旅行の静かなスティが楽しめます。熱帯の樹木が生い茂る敷地内には、バーの付いた遊び心あるメインプール、バレ、レストラン、スパなどが心地良く配置され、カップルからお子さま連れファミリーまでがゆったりと寛げることでしょう。

バリマンディラビーチリゾート&スパ

レギャンビーチを満喫! 大人も子供も満足!

レギャン通りからビーチへと続くパドマ通りの終点。「バリ マンディラ ビーチリゾート&スパ」は、レギャンビーチに面して建つオンザビーチのカジュアルリゾートホテルです。バリ島ムード満点の「バリ マンディラ ビーチリゾート&スパ」敷地内には、エキゾチックな彫刻で飾られたメイン プールとサブ プール、レストラン、バー、マリンスポーツカウンター、スパ施設などのアクティビティが豊富に揃い、無料で参加できるバリダンスや木彫り教室などの日替 わりカルチャースクールも大好評。

アラムクルクルブティックリゾートバリ

日本人リピーターに大人気!オシャレなブティックリゾート!

クタからレギャンへとビーチに沿って延びるラヤ・パンタイ・クタ通り。若者が集うカジュアル ホテルが並ぶこの通りにあって、ひときわオシャレなのがこの「アラムクルクル ブティック リゾート バリ」でしょう。バリの村を思わせる緑溢れる敷地には、ホテル棟や萱葺き屋根のヴィラ、2つのプールが美しく配置され、周りには程よい気楽さと静寂が漂っています。さらに、サンセットの美しさで知られるクタビーチにも面しているので、バリ島旅行でのビーチリゾートも存分に楽しめるに違いありません。

パドマリゾートバリアットレギャン

街の喧騒から程よく離れた「パドマリゾートバリアット レギャン」!

予約手配

「パドマ リゾート バリ アット レギャン」は、賑わうレギャン通りからパドマ通りを通ってレギャン・ビーチへと向かった先に現れる、オンザビーチの大型ホテル。南国らしいトロピカルガーデンには、45メートルもある大きなプールが広がり、その両側にビルディング・タイプとシャレー・タイプの客室棟が並んでいます。 カップルからファミリーまで滞在スタイルに合わせて選べる客室は、チーク材の家具使いがゴージャスさを醸し出し、特に専用ラウンジや様々な特典の付いたガーデン・クラブ・シャレーは、お得感のあるおすすめのお部屋といえるでしょう。

レギャンビーチホテル

レギャン地区の人気!オンザビーチの老舗ホテル!

「レギャン ビーチ ホテル」は、サーフィンや美しいサンセットで知られるレギャンビーチに面したオンザビーチの老舗ホテル。レギャンで最も古くから開業しているため風格があり、素朴で伝統的なバリ島旅行の滞在が味わえます。「レギャン ビーチ ホテル」の敷地には、美しいトロピカル・ガーデンが広がり、2つのプール、テニス&スカッシュ・コート、ダイブセンター、スパなどの施設が充実。また、日替わりで開催されるバリダンスやバリ料理などのアクティビティも好評です。

バリニクソマブティックビーチリゾート

スタイリッシュなブティックホテルは、女性ゲストに人気急上昇!

全面的な増改築を終え、スタイリッシュなブティック・ホテルとして生まれ変わった「バリニクソマブティックビーチ リゾート」。レギャンでは貴重なオンザビーチにありながら、お洒落でリーズナブルなリゾートとあって、欧米人のリピーターはもちろん日本人の女性ゲストにも人気上昇中の穴場的ホテルです。

プルマンバリレギャンニルワナ

プルメリアをイメージした最新デラックスホテル!

2011年2月にオープンした高級ホテル「プルマンバリレギャンニルワナ」は、クタビーチとレギャンビーチの境目に建つ、アコーグループの新しい大型ブランド・リゾートです。 ビーチに面した建物はプルメリアの樹をイメージしたモダンなデザインが印象的で、リゾートマンションを思わせる都会的な雰囲気がとっても新鮮。 周辺にはレストランやショップが数多く並び、ショッピングやナイトライフなどどこに出掛けるのにも便利な立地となっています。

アウトリガー オーシャン バリ

ハワイ風バリが楽しめる!モダン&カジュアルな「アウトリガー オーシャン バリ」

ハワイやグアムでお馴染みのコンドミニアム・リゾート、『アウトリガー』のスタイリッシュなスーペリアクラスのホテル。スミニャックに程近いサーファーで賑わうダブルシックス・ビーチに建つ「アウトリガー オーシャン バリ」は、真っ白な近代的デザインがまるでそこだけハワイのよう。 開放的な リゾート内の造りやオフホワイトでまとめられた客室も、ガラスの窓や扉が多く使われた都会的なデザインとなっていて、バリ島旅行のラフな滞在を望むゲストにピッタリです。

マヤ サヤン プライベートプール ヴィラ

日本人オーナーのおもてなしが嬉しい!「マヤ サヤン プライベート プール ヴィラ 」

スミニャックとクロボカンの中間。オベロイ通りの角を曲がった小道にひっそりと佇む「マヤ サヤン プライベート プール ヴィラ」は、日本人オーナーのきめ細かな心遣いとセンスが感じられるスタイリッシュなブティック・ヴィラです。 1ベッドルームから3ベッドルームまで用意された11棟のヴィラは、心地良いプライベート空間にオープンエアーのリビングとキッチン&ダイニング、十分な 大きさのプールが気持ちよく配置され、優雅で贅沢なバリ島旅行がきっと叶えられることでしょう。

ザ ヴィラス バリ ホテル & スパ

広大な敷地に建つ三角屋根がかわいい「ザ ヴィラス バリ ホテル&スパ」

オシャレなショップやレストラン、雑貨店が数多く建ち並ぶラヤ・スミニャック通り。その東側に建つ「ザ ヴィラス バリ ホテル&スパ」は、隠れ家ヴィラの先駆け的存在として知られる老舗ヴィラ・リゾートです。バリの屋根素材アランアランを使った三角のかわいい萱葺き屋根のヴィラ施設は、①ザ・ヴィラス ( オリジナル )、②ヴィラス・エステイト、③ヴィラス・サンセットと3ヶ所に分かれています。

ジ・エリシアン

ホテルサービス充実のヴィラ「ジ エリシアン」でお洒落なバリ島旅行を!

隠れ家風ヴィラが多く集うスミニャックエリアへ2005年にオープン。人気レストランが建ち並ぶオベロイ通りからわき道に入った閑静な場所に建つ「ジ エリシアン」は、“世界のデザインホテル”に選ばれただけあって、随所に小気みよいセンスが光るお洒落なヴィラ・リゾートです。塀で囲まれた26棟のヴィラは完全なプライベート空間で、全てに緑溢れるガーデンとプライベートプールが付き、モダンスタイルの中にバリ島らしさがちりばめられたエレガントな造りとなっています。室内は仕切りが無く、リビングの窓も全開閉できるのでとても開放的。小型のパントリーや2つのデイベッド、板張りのサンデッキも心地良く施され、贅沢気分を味わうバリ島旅行におすすめです。

ザスミニャックビーチリゾート&スパ

ザ スミニャック ビーチリゾート&スパがスタイリッシュにリニューアルオープン!

バリ島内で最もお洒落なエリアとして知られるスミニャック。そのビーチフロントに建つ旧リゾール・スミニャックが全面改装を終え、新たに「ザ スミニャック ビーチ リゾート&スパ」としてオープンしました。 スタイリッシュなデザインが施されたこの5つ星デラックスホテルは、高級リゾートが並ぶ美しいビーチを満喫できる最高のロケーションが自慢で、 南国の花々に彩られたトロピカルガーデンの中に、ビルディング棟とヴィラからなる客室がゆったりと点在しています。 客室のタイプは6つあり、上階のお部屋から海の眺望を楽しみたいゲストにはビルディング棟のお部屋が、よりプライベートなひと時を望むならヴィラへの滞在が良いでしょう。

アナンタラ スミニャックバリ リゾート &スパ

「アナンタラ スミニャック バリ リゾート&スパ」のスタイリッシュ空間で海景色を味わう

タイの人気リゾートブランド“アナンタラ”が遂にバリへ登場!2008年、スミニャックのオーシャンフロントに眺望抜群でラグジュアリーな「アナンタラ スミニャック バリ リゾート&スパ」が誕生しました。 バリ島では珍しい6階建てのリゾートは、海に面したスタイリッシュなデザインが印象的。全室キングサイズのダブルベッドを備えたスイートタイプの客室は、バルコニーに専用のジャグジーも付いていて、カップルやハネムーナーのバリ島旅行に最適のホテルといえるでしょう。

ザ サマヤ スミニャック バリ

素朴な外観にスタイリッシュなインテリアがマッチした「ザ サマヤ スミニャック バリ」

スミニャックとクロボカンの中間に位置する「ザ サマヤ スミニャック バリ」は、オンザビーチの景観が魅力の洗練されたブティック・リゾート。プライベート・プールとガーデンのついたヴィラは全て一戸建てで、花の咲き乱れる小道の両脇に建ち並ぶ様は、バリの村そのものです。 反してヴィラ内のインテリアはモノトーンを基調としたスタイリッシュなデザインとなっており、モダンな都会的雰囲気も味わえます。 サンスクリット語で"ともに過ごすとき”を意味する『サマヤ』。その名の通り、ゲストとの一期一会を最高級のもてなしで迎えてくれる「ザ サマヤ スミニャック バリ」で、バリ島旅行の大切な思い出を作ってみてはどうでしょう。

W リトリート & スパ バリスミニャック

珠玉のデザイン・リゾート「W リトリート & スパ バリ スミニャック」がバリ島に登場!

スターウッドホテル&リゾートブランドの最高峰に位置する" W” が遂にバリ島に誕生しました。ニューヨーク生まれのこのホテルは、音楽やファッションに敏感な層をターゲットにした新スタイルのラグジュアリー・リゾート。その全てが世界中のセレブを魅了し続ける珠玉のデザインで溢れています。

ザ クラブ アット ザ レギャン

「ザ クラブ アット ザ レギャン」は、1ランク上の贅沢な休日を約束する最高級ヴィラ!

「ザ レギャン バリ」と隣接し、ワンランク上の贅沢スティを望むゲストのために用意されたのが、この最高級プライベート・ヴィラ「ザ クラブ アット ザ レギャン」です。 広大な敷地に建つのはわずか11棟のヴィラとラウンジだけ。塀で囲まれたプライベートな空間には美しい庭園が広がり、プールと2つのデイ・ベッド、池に浮か ぶように造られたバスタブが優雅に備えられています。 中央に天蓋付きのベッドが置かれたヴィラの室内は、黒色の床と柱が重厚な雰囲気を醸し出し、バリ島旅行のゴージャスな滞在が味わえます。

ディシニラグジュアリースパヴィラズ

お洒落なヴィラリゾートは、カップル向き!

2007年にオープンした「ディシニ ラグジュアリー スパ ヴィラズ」は、有名レストランが多く集まるオベロイ通りからすぐの好立地、とってもお洒落なヴィラ・リゾート。プライベートプールの付いた22棟のヴィラは、全てが天蓋付きの1ベットなので、カップルやハネムーナーにピッタリです。

ザクンジャバリ

開放感いっぱいのプライベートヴィラ!

クロボカンエリアに位置し、周囲に田園風景が広がる広大な敷地に12棟の1ベッドルーム・ヴィラと4棟の3ベッドルーム・ヴィラを持つラグジュアリーなヴィラ・リゾート。可愛いとんがり屋根が特徴のヴィラには全てに大きなプライベート・プールが付き、白とブラウンで上品にまとめられた室内は開放感たっぷりです。

ザカヤナスミニャックバリ

モダンバリニーズの贅沢ヴィラ!

インドネシアで多くのリゾートを手掛けるホテルグループ、サンティカ・ホテルズのブティック系ホテルブランド『ロイヤル・コレクション』のリゾートだけ あって、モダン・バリニーズなデザインが洗練された非日常の空間を創造。夢のような贅沢ヴィラで、バリ島旅行の心地良い滞在が過ごせるでしょう。

セントーサプライベートヴィラズアンドスパバリ

贅を尽くしたヴィラ!暮らすようにスティする!

新しいリゾートが続々とオープンするクロボカン地区へ2007年に登場。以来その前衛的な趣が注目の的となっている「セントーサ プライベート ヴィラズ アンド スパ バリ」は、広大な敷地にビックサイズのヴィラが点在するラグジュアリーなリゾートです。 

ジオベロイバリ

世界中のセレブを魅了する老舗リゾート!

バリの中でも一番トレンディなエリアとして注目を浴びるスミニャック地区で、ヴィラブームの先駆けとなったのが1978年にオープンしたこの老舗高級リゾート「ジ オベロイ バリ」です。ビーチサイドに広がるトロピカル・ガーデンに覆われた敷地内は、歴史と風格を感じさせる落ち着いた雰囲気が漂い、世界中のセレブ達を魅了してきたことも頷けます。

グリヤ サントリアン

欧米人に人気!「グリヤ サントリアン」はお値打ちカジュアル・ビーチリゾート

静かなリゾートエリアとして知られるサヌール地区。その中心に建つ「グリヤ サントリアン」は、1971年にオープンした欧米人に人気のカジュアル・ビーチリゾートです。 お部屋の増設やリノベーションが常に行われているせいか、古くからあるホテルというイメージはまったくなく、2007年に新しくできたビーチ側のデラックスルームも、流行のヴィラスタイルを取り入れたお部屋となっています。

プリ サントリアン

バリ島本来の穏やかな雰囲気が味わえる老舗リゾート!「プリ サントリアン」

バリ島東海岸に位置するサヌールは、1930年代から欧米人や芸術家達が滞在するようになったバリ島リゾート発祥の地。他の地域に比べると街の喧騒も少ないため、ゆったりとした時間が流れる古くからのバリ島旅行が味わえます。 そんなしっとりとしたエリアに建つ「プリ サントリアン」は、欧米人やリピーターに人気のあるカジュアルクラスのリゾート・ホテル。

カムエラヴィラズ&スイートサヌール

カップルからグループまでOKの可愛らしいリゾート!「カムエラ ヴィラズ&スイート サヌール」

欧米人に人気の成熟したリゾート サヌールへ2006年にオープン。「カムエラ ヴィラズ&スイート サヌール」は、ヴィラと新設されたビルデイングタイプのお部屋を備えた可愛らしいブティック・リゾートです。 敷地に塀で囲まれ心地よく配されたヴィラは、プライベートプールの付いた1ベッドルームから3ベッドルームまでが用意され、バリ島やジャワ島の木材やタイル、ファブリック、装飾などが使われたバリティストいっぱいのモダンなデザインがとってもオシャレ。 開放的なセミオープンのリビング&ダイニングにはキッチンが付き、さらに24時間バトラーサビスもあるので優雅な滞在が味わえます。

ザ ガンサ プライベート ヴィラ

「ザ ガンサ プライベート ヴィラ」 バリ島の村で暮らすように過ごす!

サヌールの閑静な住宅地に佇む「ザ ガンサ プライベートヴィラ」は、カユマニス系リゾートのハイセンスヴィラです。 バリ島の村をイメージした緑溢れる広い敷地には、たった11棟の伝統的なヴィラしかなく、しかもどのタイプのヴィラも贅沢すぎるほどの占有スペースが取られています。「ガンサ」とはガムラン楽器のひとつで、各ヴィラの名称にもバリに古くから伝わる様々な楽器の名前が使われているのが印象的です。

バリ ハイアット

広大なトロピカル・ガーデンが広がる立地抜群の老舗大型リゾート「バリ ハイアット」

昔ながらのバリ島らしい休日が過ごせるとあって、近年再び人気が高まってきたサヌール地区。 その静かなビーチに佇む老舗大型リゾートが、リピーターの多さで知られる「バリ ハイアット」です。36エーカーもの広大な敷地には、熱帯植物が生い茂る手入れの行き届いた自慢の庭園が広がります。 また、老舗の貫禄漂う「バリ ハイアット」の客室は、チーク材を多様した重厚でシックなバリスタイルとなっており、バリ島旅行の優雅なホテルライフも過ごせるでしょう。

インターコンチネンタルバリリゾート

大人から子供までゴージャスに楽しめる高級リゾート!

ヌサドゥアに続きリゾートとして開発されたジンバラン地区は、バリらしい素朴な雰囲気の中に多くの高級ホテルが建ち並ぶ人気エリア。「インターコンチネンタル バリ リゾート」もそんなジンバラン・ビーチに面して建つゴージャスなリゾートです。35万平方メートルもある広大な敷地には美しい庭園が広がり、ラグーンや伝統的な石像はバリムード満点。さらに、ロビーを抜けた瞬間目にする巨大なプールのダイナミックな景色は、夢のようなバリ島旅行の休日を予感させることでしょう。

クラブバリミラージュ

初めてオールインクルーシブを取り入れたお値打ちカジュアルホテル!

多くのマリンスポーツが楽しめる人気エリア、ベノア地区。そのオンザビーチに建つ「クラブ バリ ミラージュ」は、バリ島で初めてオールインクルーシブを取り入れたお得感いっぱいのお値打ちカジュアル・ホテルです。滞在中の飲食やマリンスポーツ(一部を除く)、エンターティメント代金が宿泊料金に全て含まれるとあって、リーズナブルにバリ島旅行を楽しみたいファミリーやグループに大好評。

グランドミラージュリゾートタラソバリ

タラソテラピーのスパ施設が有名なオンザビーチの大型ホテル!

「グランド ミラージュ リゾート&タラソ バリ」は、タラソテラピーのスパ施設が有名なオンザビーチの大型ホテル。「タラソスパ」には、ダイエット対策を始め1日体験コースから数日間にわたる長期コースまで多彩なプログラムが用意され、海の力で癒される贅沢な休日が味わえます。

ザロイヤルサントリアン

隠れ家として最適なラグジュアリーリゾート!

2009年9月にバリ島・ベノア地区にオープンした「ザロイヤルサントリアン」は、ビーチ沿いのエレガントで心地よい隠れ家として最適なラグジュアリーリゾートです。2.5ヘクタールもの南国色豊かなガーデンは、きらめく白砂のビーチへと続き、その静寂な環境でバリニーズのホスピタリティに心から満足することでしょう。

アストンバリビーチリゾート&スパ

大人も子供も思う存分遊べるアクティブ・リゾート!

「アストン バリ ビーチ リゾート&スパ」は、バリ島の中で、ビーチアクティビティセンターが点在するベノアエリアにあり、マリンスポーツを満喫するのに最高のロケーション。187室の客室には、全室バスタブとセパレートシャワーが施され、美しいオーシャンビューやガーデンビューの広がるプライベートバルコニーも完備 されています。

ザバリカーマビーチリゾート&スパ

ヴィラとホテル両方が楽しめる!お洒落なオンザ・ビーチリゾート!

多彩なマリンスポーツが楽しめるベノア(ブノア)半島のビーチ沿いに、ハイセンス・リゾート「ザ バリ カーマ」は建っています。 心地良い潮風が吹き渡る敷地内は、ビーチを真正面に望む24棟のヴィラを挟んで両脇にホテル棟2棟配す斬新なデザイン。 ヴィラ滞在もホテル滞在も両方楽しめるとあって、ゲストがお部屋のチョイスに迷ってしまいそうなリゾートといえるでしょう。

コンラッドバリ

ヒルトンの最高級ブランド「コンラッド バリ」!

マリンスポーツが盛んなベノアのビーチに、ヒルトングループのトップブランド「コンラッド」のリゾート、「コンラッド バリ」は建っています。世界的に有名なホテル・チェーンの5つ星ホテルだけあって、「コンラッド バリ」の館内は随所に風格と気品が感じられる優雅な雰囲気。

メリアバリヴィラズ&スパリゾート

太陽のように明るいスペイン系ホテル!

バリ島屈指の高級リゾートエリア、ヌサドゥアの美しいビーチに建つ「メリア バリ ヴィラズ&スパ リゾート」は、世界各地にリゾートホテルを展開するスペインの“ソル メリア グループ”のアジア初となるデラックスなリゾートです。“SOL”は、太陽を意味するスペイン語。その名の通り、青く茂るトロピカルガーデンと大きなラグーンプールには明るい太陽の光が降り注ぎ、吹き抜けのロビーにバリ風の天上画が描かれたリゾート内は、まさに地上に現れた楽園のような趣です。

アヨディアリゾートバリ

バリ島神話が息づく王宮のような大規模リゾート!

ヒンズー教の神話の中で、ラマ王と美しい妻シンタが幸せに暮らした宮殿の名がつけられた「アヨディア リゾート バリ」は、ヌサドゥアビーチ沿いの広大な敷地に建つ規模の大きなホテルです。水の宮殿をイメージしたバリ島情緒あふれるリゾート内は、壮大な石像や華やかな噴水、気持の良いラグーンプールで彩られ、その荘厳な景観はおもわず息を呑んでしまうほどドラマチック。

カユマニスヌサドゥアプライベートヴィラ&スパ

シナモンの香りに包まれた隠れ家リゾート!

“カユマニス”とは、インドネシア語でシナモンの木のこと。「カユマニス ヌサドゥア プライベート ヴィラ&スパ」は、その名の通り敷地内に植えられたシナモンの香りが芳しい、小さなラグジュアリー・リゾートです。大型のインターナショナルホテルが多いヌサドゥアで、わずか20棟のプライベートヴィラという隠れ家のような佇まいは、ハネムーナーやカップル、静かに過 ごしたい大人のバリ島旅行に最適。

ニッコーバリリゾート&スパ

カップルからファミリーまで大満足できるリゾート!

断崖を利用して建つ「ニッコー バリ リゾート アンド スパ」は、水平線の遥か彼方まで見渡せるインド洋の眺めが自慢の大型日系リゾートです。 緑溢れる敷地には、崖の下から伸びる14階のクリフタワーと、崖の上のサウスウィング、ノース ウィングから成る客室棟、スライダー付きのラグーンプール、テニスコート、レストラン、スパなどの施設が並び、ダイナミックな景観と共に満足のいくリ ゾートが味わえます。

グランドハイアットバリ

極上のホテルライフをバリ島最大級の巨大リゾート!

大型のリゾート・ホテルが建ち並ぶヌサドゥアの中でも、群を抜く規模の大きさを誇るのが「グランド ハイアット バリ」です。16万㎡にも及ぶ敷地は4つのエリアに区分けされ、全部で653室を持つ4つの客室棟とトロピカルガーデン、5つのプールなどが 各所に点在。まるで一つ一つのエリアが村落のような趣になっています。

アマヌサ

自然に溶け込む絶景の「アマヌサ」で特別なバリ島旅行に出会う!

「アマヌサ」は、アジアのリゾートシーンの中でも特別な存在感を放つアマン・リゾーツのヴィラ・リゾートで、世界のセレブ達に愛される憧れの存在です。アマンが誇る質の高いサービスは、今まで出会っことのない本物のリゾート時間を教えてくれるに違いありません。

ヌサドゥアビーチホテル&スパ

子供連れやグループにも最適な高級リゾート!

「ヌサドゥア ビーチ ホテル & スパ」は、開発の先駆けとして1983年にオープンした老舗の大型ホテルです。 世界各国の大統領や著名人らが宿泊し、国際的な会議にも使用されただけあって、バリ宮殿のエレガントさが漂う館内には老舗の貫禄と格式が満ちています。

ザウエスティンリゾートヌサドゥア, バリ

ファミリーのバリ島旅行に最適!充実の大型ホテル!

世界の高級リゾートが集まるヌサドゥアエリア。そのビーチに面して建つ「ザ ウエスティン リゾート ヌサドゥア,バリ」は、充実した施設や行き届いたサービスが整う大型のラグジュアリー・ホテルです。ウェスティンらしい洗練されたモダンスタイルにバリ島の伝統的な雰囲気が加えられたリゾート内には、ウォータースライダー付きの巨大なプールをはじめ、多彩なレストランやショップ、テニスコート、スパ、ジム、キッズクラブとなんでも揃い、その充実した施設規模の大きさはバリ島でもトップクラスといえるでしょう。

ザバレヌサドゥアバリ

大きなバレでゆったり過ごす大人のバリ島旅行!

高級な大型ホテルが集まるヌサドゥアの高台に建つ「ザ バレ」は、バリ島ヴィラブームの火付け役としても知られるスモール・ラグジュアリーなヴィラリゾート。16才以下のお子様は宿泊できないため、休日を静かにゆったりと過ごしたい大人のゲストに最適です。全てにプライベートプールを備えた「ザ バレ」のヴィラには、ホテル名の由来でもある大きなデイベッドが置かれたバレ(東屋)やアウトドアシャワーが設置され、24時間のバトラーサービスも受けられます。

カルマカンダラ

バリ島南部と『カルマ』の魅力に浸る!絶景のラグジュアリー・ヴィラ「カルマ カンダラ 」

近年、アジア各地で注目を集めているラグジュアリーブランド、『カルマ』の第1号リゾート“カルマ ジンバラン”に続き、バリ島2件目として2008年にオープンしたのが、この「カルマ カンダラ」です。 バリ島南部・ウルワツの断崖絶壁に建ち、眼下に広がる雄大なインド洋を背にした様は、まるで地中海にあるリゾートのよう。 全てにプライベート・プールの付いた白壁のヴィラは、ヨーロピアンスタイルをふんだんに取り入れた内装や家具が用いられ、伝統的なバリ島様式と融合した独特なエレガントさを醸しだしています。

アリラ ヴィラズ ウルワツ バリ

バリ島注目エリアに誕生した「アリラ」の次世代エコ・リゾート!「アリラ ヴィラズ ウルワツ バリ」

“アリラ ウブド”、“アリラ マンギス”に続き、バリ島で3番目となるアリラのリゾートが注目のウルワツエリアに登場したのは2009年6月のこと。「アリラ ヴィラズ ウルワツ バリ」は、 バドゥン半島の断崖上に建ち、眼下にインド洋のパノラマを見渡す絶景のリゾートです。 スタイリッシュなヴィラは全て大きなプライベートプール付 き。部屋全体に気持ちのいい海風が吹き抜けるオープンエアーなデザインのため、開放感のある心地良いバリ島旅行のひとときが過ごせるでしょう。

バンヤン ツリー ウンガサン バリ

断崖に建つバリ島初のバンヤンツリー・リゾート!「バンヤンツリー ウンガサン バリ」

近年、バリ島旅行の隠れ家エリアとして人気が高まっているウンガサンのクリフラインに、バンヤンツリー初のバリ島リゾートが登場しました。 「バンヤンツリー ウンガサン バリ」は、美しいインド洋を望む海抜70mの断崖に建ち、プールヴィラ、サンクチュアリーヴィラ、プレジデンシャルヴィラの3タイプ全てに、大きなインフィニティプールとアウトドア・ジャグジーバス、デイベッドを備えるセレブリティなリゾートです。 室内は、バンヤンツリーらしい上品な豪華さとバリ島を感じさせるインテリアでまとめられ、大理石のバスルームにはTVが、ダイニングにはワインセラーが付いています。

ブルガリ ホテルズ & リゾーツ バリ

セレブを唸らせる宝石のような極上リゾート!「 ブルガリ ホテルズ&リゾーツ バリ」

バリ島最南西部のクリフトップに建つ「ブルガリ ホテルズ&リゾート バリ」は、ハイジュエラーで知られるブルガリがミラノに続き初めてアジアに誕生させた極上のセレブリティ・リゾート。  斜面に点在する61棟の美しいヴィラは、バリ島のパティオ付き住宅をイメージしたもので、ブルガリのイタリアンスタイルとバリ島伝統建築の融合がみごとです。 ダークカラーのインテリア、ガラス張りのバスルーム、オープンエアのリビングエリア。そして、プライベートプールにプライベートパティオなど、その全てが大人のバリ島旅行をドラマティックに演出。 極め付きは、眼下に広がるインド洋の素晴らしい眺めです。

パン パシフィック ニルワナ バリ リゾート

ゴルフファンからファミリーまで満足!「パンパシフィック ニルワナ バリ リゾート」

バリ島南西部の海岸中央に位置するタナロット・エリアは、インド洋に突き出した夕日の景勝地として有名なタナ・ロット寺院で知られる美しい田園地帯です。 寺院を見下ろす断崖絶壁に建つ「パンパシフィック ニルワナ バリ リゾート」(旧 ル メリディアン ニルワナ バリ&リゾート)は、グレック・ノーマン設計の本格的18ホールの チャンピオンシップ・ゴルフコースを持つ大型リゾート。

アリラ ヴィラズ スーリ

バリ島、大人の最高級リゾート!「アリラ ヴィラズ スーリ」誕生!

バリ島で4軒目となるアリラホテルグループの最新作「アリラ ヴィラズ スーリ」が、2009年12月、隠れ家的名所として知られるタバナン地区にオープンしました。 夕景の美しさで有名なタナロット寺院にも近い「アリラ ヴィラズ スーリ」を取り巻くのは、太陽に輝くブラックサンドビーチとその向こうに広がるインド洋、そしてバトゥルカ山の裾野に広がる田園です。 全室プライベートプール付きのゴージャスなヴィラは、周辺の素朴な雰囲気になじむモダンシックな内装で統一。 また、「アリラ ヴィラズ スーリ」からは、ライスフィールドビューとオーシャンビューの両方が贅沢に楽しめます。

チャンディ ビーチ コテージ

行動派にものんびり派にもおすすめ!素朴なビーチ・リゾート「チャンディ ビーチ コテージ」

バリ島東部の静かなリゾートエリアとして、知るひとぞ知るチャンディ・ダサ。「チャンディ ビーチ コテージ」は、その手付かずの自然が残る素朴なアムック湾に面して建つオンザ・ビーチのリゾートです。 客室は2階建てのホテル棟とコテージの2タイプに分かれていて、どちらも心地良いバリニーズスタイルのデザインで統一。エキゾチックな雰囲気の中、バリ島旅行の快適なリゾートライフが過ごせます。

アマンキラ

静謐な水の宮殿「アマンキラ」で “アマン”の極上遊び時間に浸る!

バリ島にある“アマン”の中で、唯一ビーチサイドにあるのがこの「アマンキラ」。素朴な自然が残るバリ島東部、チャンディ・ダサの切り立った断崖に建ち、建物はアグン山の噴火で崩壊した水の宮殿“ウジュン”をイメージしています。 静謐な空気が漂う「アマンキラ」内に一歩足を踏み込むと、ゲストはライステラスを模したメインプールに出迎えられ、魅惑のアマン・ワールドへと導かれることでしょう。 迷路のような回廊で繋がれた高床式建築のヴィラ群は、余計な装飾のない高貴なデザインとナチュラルな雰囲気で、バリ島旅行の特別な休日を演出。 テラスに備えられたデイベッドで寛ぐと、海風の心地良い香りと共に至福の時間も味わえます。

アリラ マンギス バリ

海と山を同時に遊べる!イーストバリのデザイン・リゾート「アリラ マンギス バリ」

バリ島東部、チャンディ・ダサのビーチに面して建つ「アリラ マンギス バリ」は、海と山の両方を楽しめる欲張りで美しいデザイン・リゾート。 周辺の海はバリの中でも透明度が抜群に良く、ダイビングやシュノーケリングに最適です。また、アグン山へのトレッキングやなだらかな丘を巡る散策なども満喫でき、アクティブなバリ島旅行の休日が過ごせます。

バロン リゾート&スパ

ウブドのメインストリートに建つナチュラル・プチ・リゾート「バロン リゾート&スパ」

濃い緑の渓谷とのどかなライステラスに囲まれたウブドは、芸術と文化の中心として知られるバリ島一番の癒しの地。その中心街、モンキー・フォレスト通り沿い に建つ「バロン リゾート&スパ」は、11棟のバンガローとヴィラから成るアンティーク調のナチュラルなプチ・リゾートです。 色鮮やかな花や樹木に覆われたこじんまりした敷地内には、萱葺き屋根の素朴な建物が並び、ゆったりとした時間が流れています。 「バロン リゾート&スパ」のすぐ外は多くのショップやギャラリーが建ち並ぶ賑わいだ通り。ショッピングやローカルレストランでの食事を、バリ島旅行で思う存分おたのしみいただけます!

コマネカ タンガユダ

芸術の村ウブドを堪能できるアーティスティックな「コマネカ アット モンキーフォレスト」

芸術の村として知られるウブドのメインストリート、モンキー・フォレスト通りには、オシャレなショップやレストランと共に多くのアートギャラリーが並んでいます。 その通りのほぼ中央に位置する「コマネカ アット モンキーフォレスト」は、オーナーが有名なネカ美術館を造ったステジャ・ネカ氏の子息で、ホテルの表側にアートギャラリー を併設するというアーティスティックなホテルです。 伝統的なバリの村を模した「コマネカ アット モンキーフォレスト」の広い敷地には、樹木で囲まれたプール ヴィラ6室、スイートルーム2室、デラックスルーム12室があり、少ない客室ゆえの行き届いたサービスが大好評。 また、自然素材の家具が配された室内はゆったりと心地良く、寛いだバリ島旅行のひと時が過ごせます。施設はメインプールやレストランの他、ナチュラルオイルを使ったおすすめのスパもあるので、街歩きに疲れたら是非足を運んでみて下さい。

ザ ウブド ヴィレッジ リゾート&スパ

絵画のように美しいライスフィールドに溶け込む「ザ ウブド ヴィレッジ リゾート &スパ 」

ザ ウブド ヴィレッジ リゾート&スパ」は、ウブドの中心地から車でわずか5分ほどの田園地帯に建つ眺めの良いヴィラ・リゾート。広大な敷地が絵画のように美しい田園風景とみごとに溶け合い、ゲストはまるでウブドの村そのものに滞在している気分に浸る事ができるでしょう。 トロピカルガーデンや椰子の木、蓮などの花々で彩られたリゾート内には、空間を贅沢に使ったメインプール、ライスフィールドが見渡せるレストランやバー、スパなどの施設が優雅に配置され、ホテルと違わないきめ細かなサービスが受けられます。 バリ島の伝統建築に近代的なデザインが施されたモダン・バリニーズスタイルの各ヴィラには、プライベートプールやバレ、アウトドアシャワー、セミオープンのバスタブなどが備えられ、カップルからファミ リーまでプライベート時間を大切にしたバリ島旅行が楽しめます。 また、無料のウブド内送迎シャトルバスサービスやショートツアー、ヨガクラス、モーニングトレッキングなど多彩なアクテイビティも満載で、のんびり寛いだりアクティブに遊んだりと自由自在 なウブドライフを過ごすのにピッタリです。

ピタマハ チャンプアンリゾート&スパ

王族のエレガントなクラシックヴィラ「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」で高貴な休日を!

ウブドのオウス川沿いに建つ「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」は、いたる所がバリ島のアンティークな彫刻や絵画、石像などで彩られたラグジュアリーなクラシカルホテル。それもそのはず、ここはウブドの王族がオーナーという高貴なリゾートで、伝統的なバリスタイルの「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」内にはエレガントな雰囲気が漂い、スタッフのサービスにまで気品が溢れているほどです。 樹木に覆われたチャンプアン渓谷の斜面に23棟のヴィラが建ち、その間に張り巡らされた階段や小道を歩いているとまるで宮廷の中に迷い込んでしまったよう。敷地内には 渓谷に沿って造られたテラスレストランや、谷に流れ落ちるようなメインプール、プライベートスパヴィラを持つピタマハ・スパなど豊富な施設が揃っています。 また、バリ舞踊やガムラン、ペンティング、サイクリング、ラフティングなど多彩なアクティビティも用意されているので、バリの自然、芸術、伝統をバリ島旅行の優雅なリ ゾートライフと共に体験してみるのもいいでしょう。 ウブドの中心街までは無料のシャトルバスサービスがあるので、食事やショッピングも存分に楽しんで!

ロイヤル カムエラ ヴィラス モンキーフォレスト ウブド

立地抜群!ウブドの中心街に「ロイヤル カムエラ ヴィラス モンキーフォレスト ウブド」誕生

2011年3月。ウブドのメインストリート、モンキーフォーレスト通りに、 アストンの最新ラグジュアリーヴィラ「ロイヤル カムエラ ヴィラス モンキーフォレスト ウブド」がオープンしました。12棟の1ベッドルームは、それぞれにプライベートプール、スタイリッシュなベッドルーム、プールに直結した広々としたバスルーム、イン&アウトサイドシャワー、セミオープンのリビング&ダイニングルームが配置され、バトラーサービスや上質のアメニティー、インルームスパと共に1ランク上のセレブな大人のバリ島旅行が味わえます。 リゾートから小さな坂を上って一歩通りへ出れば、そこはブティックやレストランが立ち並ぶウブドのダウンタウン。モンキーフォーレスト通りの散策や、美術館めぐり、ショッピング、バリ舞踊鑑賞などが満喫できる便利なロケーションです。※15歳以下のお子様のご宿泊は不可となります。

ザ サマヤ ウブド

都会的センスが光るプチ・リゾート「ザ サマヤ ウブド」がアユン川のほとりへ新登場!

2010年6月、ウブドのサヤン地区へスミニャックの「ザ サマヤ バリ」の姉妹ホテル、「ザ サマヤ ウブド」が新しく誕生しました。 ウブドの中心地から車で約15分のアユン川沿いに建つ「ザ サマヤ ウブド」は、ヴィラ19室のみのプチ・リゾート。 海と町に近いスミニャックとは対照的な濃い緑のロケーションにありながら、デザインはサマヤらしい都会的な雰囲気を保っています。 「ザ サマヤ ウブド」のこじんまりした敷地内には2つのレストランとスパが完備され、特にアユン川を目の前にしてヘルシーランチやアフタヌーンティーが楽しめるオープンダイニング、「スウェプト・アウェイ」は、バリ島旅行ならではの気持ちよさ抜群です。 ウブドの町までは無料送迎を利用することができます。また、レンタサイクルのサービスもあるので、周辺へと気ままに出掛けてみるのもいいでしょう。

コマネカ アット ラササヤン

お洒落で便利なウブド滞在に!“コマネカ”のニューリゾート「コマネカ アット ラササヤン」

ウブドの人気ホテルグループ“コマネカ”の4番目となるリゾート、「コマネカ アット ラササヤン」が、2011年8月に待望のオープンを果たしました。 場所は、同じグループ「コマネカ アット モンキーフォレスト」の直ぐ側で、やはりモンキーフォレスト通りに面した立地の良さが最大の魅力!加えて、そのスタイリッシュなデザインもウブドファン注目の的となっています。 建物は、4階建てのホテルタイプで、客室は1~4階までが全て同じ“デラックスルーム”というカテゴリー。しかも、お部屋はバルコニーに付いているドアを通してコネクティングできるので、ファミリーやグループでの滞在もOKです。

バグース ジャティ ヘルス&ウェルビーイング リトリート

「バグース ジャティ ヘルス&ウェルビーイング リトリート」は、癒しを超えたヘルシー・リゾート

ウブドからさらに北へ車で30分程行った標高700mの高原地帯にあるジャティ村は、ヒンドゥー教の聖職者がバリで最初にたどり着いたとされる聖なる地。 「バグース ジャティ ヘルス&ウェルビーイング リトリート」は、そんなスピリチュアルな場所に建つ“健康とより快適な暮らし”をコンセプトにした 滞在型リゾートです。熱帯雨林に包まれた広大な敷地に、わずか18棟の客室ヴィラが点在し、その風景は神秘的そのもの。 カテゴリーは、トリートメントルーム持つ円形にデザインされたデラックス スパヴィラと、洗練されたインテリアが居心地の良いスーペリアヴィラの2タイプ。 また、「バグース ジャティ ヘルス&ウェルビーイング リトリート」内にある施設には、スパパビリオン、ヨガパビリオン、フィットネスジム、湧き水のプールなど。ネイチャーウォークやサイクリングなど自然 と調和したアクティビティも用意されているので、心身共に健康を意識したバリ島旅行を過ごすことができるでしょう。

マヤ ウブド リゾート&スパ

更新日:2012年4月9日 プタヌ川を見下ろし、神秘的な森に抱かれて建つ「マヤ ウブド リゾート&スパ」

マヤ ウブド リゾート&スパ」は、町から徒歩約20分の渓谷沿いに建つウブド屈指の大型リゾートホテルです。緑の美しい敷地にはホテル棟を中心にヴィラが南北に点在し、その間を谷間の心地よい風が吹き抜けています。 3階建てのホテル棟は、フロントロビーから東西 に広がる2つのウィングから成り、客室は鮮やかなグリーン、黄色、白と黒のチェック、オレンジなどをあしらったモダンな雰囲気。一方ヴィラは、天蓋付 きのベッドやジャワ産のアンティーク家具でコーディネートされ、クラシックなリゾート空間に浸れます。

カユマニス ウブド プライベート ヴィラ&スパ

お籠りに最適な「カユマニス ウブド プライベート ヴィラ&スパ 」で甘美なバカンスを!

ヌサドゥアやジンバラン、サヌールにリゾートを持つカユマニス・グループの中で、一番初めにオープンしたのがこの「カユマニス ウブド プライベートヴィラ&スパ」です。ウブドの中心街より車で約15分。高級ヴィラが多く集まるアユン川渓谷のサヤンエリアに建ち、周囲の自然に溶け込むような姿は憧れの優雅な 隠れ家そのもの。 シナモンの木を意味する“カユマニス”という名称通り、リゾート内にはシナモンが数多く植えられ、辺りに漂う甘美な香りが大人のバカンスへと誘います。

ザ ロイヤル ピタマハ チャンプアンリラクゼーション リゾート

「ザ ロイヤル ピタマハ」:精神を解き放つバリ島ウブドの最高級ヒーリング ヴィラ

王族がオーナーで知られる「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ」の姉妹ホテル、「ザ ロイヤル ピタマハ チャンプアン リラクゼーション リゾート」は、自然を楽しむこと、水を感じることをテーマとした規模の大きな最高級ヒーリング・リゾート。 深い緑に包まれたアユン川の渓谷と一体化するように建っていて、自然の湧き水を利用したプールや川に面した美しいプール、せせらぎを聞きながら食事を楽しめるレストランなど、体、感覚、精神の全てがリラックスできるような施設が揃っています。 

フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン

エレガントな「フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン」でウブドの自然に抱かれる

Four Seasons Resort Bali at Sayanへようこそ。生い茂る木々と聖なるアユン川を眼下に望む当リゾートでは、贅沢な広さのスイートとプライベートヴィラをご用意しています。メインビル屋上の人工蓮池をはじめ、東洋の神秘を感じさせる安らぎのスパや渓谷を一望するレストランなど、充実した施設を整えています。見事なオーシャンビューを誇るFour Seasons Resort Bali at Jimbaran Bayでのご滞在と併せて、バリの多様な文化をお楽しみください。

アマンダリ

アマンリゾーツの原点「アマンダリ」は 村人の祈りに満ちた神秘のサンクチュアリ

アユン川渓谷沿いに凛と佇む「アマンダリ」は、世界のツーリストが愛して止まないアマンリゾーツのサンクチュアリ。スモール・ラグジュアリー・ホテルとウブドの魅力を人々に知らしめた、他のホテルと一線を画す特別なリゾートです。 隣接するクデワタン村と溶け合うように広がるもう一つの村を思わせる空間に、バリ伝統の集会所を模して造られたロビー、ヒンドゥーの宇宙観に基づいて建てられた32棟のヴィラ、ライステラスをイメージしたエメラルドグリーンに輝くメインプールなどが配されています。そして、そこにはどこのアマンよりも神秘的な気配が満ちています。

コマネカ アット モンキーフォレスト

「コマネカ アット モンキーフォレスト」は、ウブドのメインストリートに建つホテル

芸術の村として知られるウブドのメインストリート、モンキー・フォレスト通りには、オシャレなショップやレストランと共に多くのアートギャラリーが並んでいます。その通りのほぼ中央に位置する「コマネカ アット モンキーフォレスト」は、オーナーが有名なネカ美術館を造ったステジャ・ネカ氏の子息で、ホテルの表側にアートギャラリー を併設するというアーティスティックなホテルです。

フラマ ヴィラズ & スパ ウブド バリ

田園の風景に憩う! 癒しのスタイリッシュ・ヴィラ「フラマ ヴィラズ&スパ ウブド バリ」

シンガポールのフラマホテル・グループがプロデュースした「フラマ ヴィラス&スパ ウブド バリ」は、ウブドの中心地から南西へ車で20分ほどの場所に建つ、ハイセンスなヴィラ・リゾート。 瑞々しいライスフィールドに囲まれた広い敷地に42棟のヴィラが並び、そのどこか懐かしい感じのするのどかな雰囲気は、渓谷沿いのホテルとは一味違ったウブドの“癒し”を与えてくれるでしょう。

アリラ ウブド バリ

世界で最も美しいと謳われるプールが魅力のお籠もりリゾート「アリラ ウブド バリ」

ウブドの中心地から北へ車で20分程の所に在るパヤンガン村に位置し、緑豊かなアユン川渓谷を見渡す高台に建つ「アリラ ウブド バリ」は、“世界で最も美 しいプール”に選ばれたディープ・ブルーのメインプールが印象的なスタイリッシュなホテルです。 敷地内の建物は、アマンリゾートを手がけた有名な建築家ケ リー・ヒルの設計によるもので、現代的なデザインに漆喰の壁や萱葺き屋根、砂利、ガラス、テラコッタタイルなどバリの伝統的な建築様式を合わせた美しい造 り。さらに、各部屋に設けられたテラスやガーデンからは、ダイナミックな渓谷が堪能できるようになっています。

カマンダル リゾート&スパ

田園と渓谷に癒される「カマンダル リゾート&スパ」で心ゆくまでウブドライフを満喫!

バリ島らしいクラシカルなラグジュアリー・リゾート「カマンダル リゾート&スパ」は、ウブドの中心から少し奥に入った所に広がる田園と渓谷の中に溶け込むように建っています。渓谷のなだらかな斜面に点在する客室棟とライステラスのコントラストは、伝統的なバリの村そのもので、バリ島旅行でののんびりとした理想のウブドライフが満喫できることでしょう。 56室ある客室は2階建てのパビリオンと独立したヴィラの2タイプが用意され、天蓋付きのベッドや大理石の床、高い天井、ウッディな調度品がバリ島のクラシックな雰囲気を演出しています。

フラマ エクスクルーシブ ヴィラズ&スパ ウブド

全室プールアクセスの「フラマ エクスクルーシブ ヴィラズ&スパ ウブド」で清々しい水辺に憩う

「フラマ エクスクルーシブ ヴィラズ&スパ ウブド」は、「フラマ ヴィラス&スパ ウブド バリ」の敷地にワンランク上のサービスを提供するヴィラとして、2008年にグランドオープン。 ラグーンプールに沿うように美しく並んだヴィラは、全てがプールに直接アクセスできるラグーン・アクセス・ヴィラタイプで、清々しい水辺のロケーションに憩えます。また、よりプライベートなスティを望むゲストにはプール付きヴィラもきちんと用意。

ウブド ハンギング ガーデンズ

精霊が宿る天空のラグジュアリー・ヴィラ「ウブド ハンギング ガーデンズ」で優雅に癒される

ウブドの町から車で30分程の郊外。ブアハンという村にある「ウブド ハンギング ガーデンズ」は、アユン川の谷間を見渡す急斜面にヴィラが点在するラグジュアリーなリゾートです。 その精霊が宿るかのような深く生い茂った熱帯雨林に包まれた様は、まるで天空に浮かぶ集落を思わせるほどに荘厳で神秘的。 38棟あるヴィラは萱葺き屋根の美しいバリニーズスタイルで、全てにプール、バレ、広いバルコニー、屋内と屋外のバスタブ&シャワー、天蓋付きベッドが備わり、贅沢なバリ島旅行が過ごせます。

コマネカ アット ビスマ

『コマネカ』のNewリゾート「コマネカ アット ビスマ」が緑生い茂る渓谷沿いに誕生!

ウブドの人気リゾートグループ『コマネカ』から、コマネカ・リゾート、コマネカ タンガユダに続く3番目の新しいリゾート、「コマネカ アット ビスマ」が誕生しました。 モンキーフォレスト通り西側のビスマ通りから渓谷に沿うように建てられた「コマネカ アット ビスマ」は、グループの中でも最高級のグレードを誇り、あらゆる施設がよりデラックスな造りとなっています。 最上階のロビーからエレベーターで下っていくと、客室棟や全長32メートルもある大きなプール、ヨガスタジオ、スパ、レストラン、チャペルなどが深い緑の中に静かに点在。 ウブドの自然に抱かれるようなバリ島旅行の滞在を味わえます。

クプクプ バロン ヴィラズ&ツリースパ

バリ島初!ロクシタンのスパが堪能できる老舗リゾート「クプクプバロン ヴィラズ&ツリースパ」

「クプクプ バロン ヴィラス&ツリースパ」は、約20年前にウブド初のラグジュアリーホテルとして登場し、2004年の全面改装後さらにお洒落度が増した老舗のヴィラリゾートです。 ウブドの中心街のから少し奥に入った渓谷の斜面に建ち、全てのヴィラから望む絶景はウブドの中でもトップクラス。中でも"アユンリバー プールヴィラ”は人気が高く、一面の渓谷美を満喫できるのはもちろんのこと、蚊帳付きのバレやプライベートプールで寛ぐ贅沢なバリ島旅行の休日が過ごせます。

ウマ ウブド

「ウマ ウブド」のお洒落なデザインと充実のスパ&ヨガで心も体もリフレッシュ!

ロンドン、バンコクなどにスタイリッシュ・ホテルを展開する、イギリスの“コモ・ホテルズ&リゾーツ”がマネージメントを行う「ウマ ウブド」。 日本人デザイナーによるウブドでは珍しい白を基調にしたデザインが、田園地帯のお洒落な邸宅を思わせて女性ゲストに人気です。 客室のヴィラは明るく開放感があり、テラス付きや中庭付き、プライベート・プール付きなどタイプも様々。余計な装飾のないシンプルなインテリアもリラックス感を高めています。また、「ウマ ウブド」の敷地内には、4つのトリートメントルームを持つ世界的に有名なスパ・ブランド『コモ・シャンバラ・リトリート』があり、インドの伝統施術“アーユル・ベー ダー”や各種トリートメントが受けられます。

ヴァイスロイ バリ

ウブドの精霊に守られた大人のための美しい空中リゾート「ヴァイスロイ バリ」

ウブドの街より北へ車で約10分。バリ島本来の伝統文化と田園風景が色濃く残るナギ村の渓谷に、「ヴァイスロイ バリ」は空に浮かぶように建っています。全ての建物が渓谷に向かって張り出すように建てられ、リゾート内のどこからでも渓谷の絶景が見渡せる最高のロケーションです。 「ヴァイスロイ バリ」の客室は全てプライベートプールが付いたヴィラが21棟。部屋の仕切りを極力なくしたオープンな空間に渓谷からの風が流れ込み、ウブドの自然と贅沢なひと時に心と体が癒されていくのがわかります。また、1つのヴィラを3名様でご利用になる場合は、通常のホテルではエキストラベッドとして折りたたみの簡易ベッドを利用しますが、ここは、ハリウッドツインで使うベッドを1台入れますので、ベッドの取り合いもない贅沢なサービスを提供しています。

コモ シャンバラ エステート アットベガワン ギリ

「コモ シャンバラ エステート アット ベガワン ギリ」でヘルス&ビューティーを極める!

「コモ シャンバラ エステート アット ベガワン ギリ」は、ウブド中心街から離れた深い森の中に建つ、優雅なホリスティック・リゾートです。 アユン川を望む山一つ分の敷地には、全て異なったデザインで構成されたレジデンスと独立したヴィラが点在し、バリの村に暮らすようなバリ島旅行での滞在が楽しめます。 1棟に4~5室のスイートと共用のプールやリビングを持つレジデンスは、1室のスイートに滞在するのはもちろんのこと、ひとつのレジデンスをまるごと貸し切ってグループやファミリーで使うのもおすすめの利用方。  

ザ チェディ クラブ タナガジャ ウブド

「ザ チェディ クラブ タナガジャ ウブド」で心和むライスフィールドと極上のスパを味わう!

ウブドの中心街より車で10分程。 瑞々しいライスフィールドに佇む「ザ チェディ クラブ タナガジャ ウブド」は、地元の著名な建築家の私邸をベースに造られたラグジュアリーなリゾートです。 広い敷地には20棟のヴィラしかなく、その贅沢な空間はバリ島旅行での快適感そのもの。 また、ヴィラやロビー棟はエキゾチックな雰囲気のアジアンモダンなデザインで統一され、随所にさりげなく飾られたオーナーのコレクションである絵画や彫刻が優雅なムードを演出しています。

ノボテルロンボク

ロンボク島の風情とアクティビティ満載のオンザ・ビーチリゾート!

ロンボク島 新空港(バンダラウダラ空港)より30分「ノボテル ロンボク」は、2011年客室改装を終えて、リニューアルしました。インドネシアで最も美しいビーチと謳われるロンボク島タンジュンアンから車で約10分のクタビーチに建つ、オンザ・ビーチのホテルです。 

ハリスリゾートクタバリ

サーファーや若い家族連れに人気のポップなリゾート!「ハリスリゾートクタバリ」

予約手配

「ハリス リゾート クタ バリ」は、ポップなデザインがサーファーや若い家族連れに人気のリーズナブルなホテルです。プールやジム、レストラン、スパなどの施設はもちろん、ウォータースライダー付きの子供用プールやキッズクラブも充実していて、子供連れのバリ島旅行も存分に楽しむことができるでしょう。

ヴィラアイルバリブティックリゾート&スパ

水音に癒された邸宅のような贅沢ヴィラ!

広大な庭園にはラグーンを思わせる美しい池が施され、エントランスにも小さな水路を設けるなど、心地よい水音が非日常を演出。16棟あるヴィラは全てにプライベートプールが付き、カップル からファミリーまでカバーする多彩なタイプが揃っています。日本語の案内や日本語が話せるスタッフも常駐しています。

ザレギャンバリ

有名な2段のプール景色にため息! 贅沢で品格ある!

「ザ レギャン バリ」は、スミニャックの海辺に建つバリを代表する最高級ホテル。そして、“ザ レギャンバリ”と言えば有名なのが海に続いているかのようなデザインプールで、空と海とプールが織り成す青色のシンメトリーな風景は、あまりの美しさにため息が出るほどです。

クプクプジンバラン

ウブドの雰囲気とロクシタンスパが味わえる!

2011年4月。サンセットの美しさで知られるバリ島南部のジンバラン地区に、ウブドの人気リゾート“クプクプ”の新しいホテル「クプクプ ジンバラン」がオープンしました。3階建てのホテル棟は、今までのバリ島にはないユニークなデザインが印象的。ウブドの姉妹ホテル「クプクプバロンヴィラズ&ツリースパ」を思わせる、バリ島ならではの自然素材や豊かな緑がふんだんに取り入れられ、ビーチリゾートに居ながらウブドに滞在しているような癒しの雰囲気に浸れます。

アヤナリゾート&スパ、バリ

ジンバラン湾南岸の断崖上に広がる大型ラグジュアリースパリゾート!

「アヤナ リゾート&スパ バリ」は、ジンバラン湾南岸の断崖上に広がる 大型ラグジュアリー スパ リゾート。 エントランスの先に望む海まで続くかのような回廊が、ゲストをロマンチ ックな絶景ワールドへと誘います。 トロピカルガーデンに覆われた77ヘクタールもの広大な敷地に、ホテル 棟やヴィラタイプの客室がゆったりと点在。随所に現れるビューポイント には、ユニークな人気施設が豊富に用意されています。

フォーシーズンズリゾートバリアットジンバランベイ

ハネムーナーや女性ゲスト憧れのリゾート!

ジンバラン湾を見下ろすなだらかな美しい丘に建つ「フォーシーズンズ リゾート アット ジンバラン ベイ」は、全室スイートタイプの超高級ヴィラ・リゾート。147棟あるヴィラが、広大な敷地内に約20棟ごとに7つの村に区分けされ、まるでバリの本物の村に滞在しているような趣です。

ザラグーナリゾート&スパヌサドゥアバリ

オンザビーチに建つハイデラックスなホテル!

2006年に大改装を終え、スターウッドグループの最上級ブランド“ラグジュアリー・コレクション”のホテルとして生まれ変わった「ザ ラグーナ リゾート&スパ ヌサドゥア バリ」は、ヌサドゥアのオンザビーチに建つハイデラックスなホテルです。敷地内を覆うように巨大なラグーンプールが張り巡らされ、客室棟はまるで水に浮かぶ宮殿のような佇まい。青く輝くラグーンとトロピカルガーデンが演出する多彩なレストランやビーチでのマリンスポーツ、スパなどのアクティビティが豊富なのはもちろんのこと、隣接する同系列ホテル「ウェスティン リゾート」での食事や買い物がサイン一つで出来るのも大変便利。

セントレジスバリリゾート

1904年のニューヨークに誕生した名門「セントレジス ホテル」!

1904年のニューヨークに誕生した名門“セントレジス ホテル”。そのアジアンリゾート第1号が、2008年秋にヌサドゥアへと誕生した「セントレジス バリ リゾート」です。バリ・ゴルフ&カントリー・クラブに隣接して建つこのゴージャスな「セントレジス バリ リゾート」は、高級感溢れるアンティークな装飾とバリ島のエキゾ チックさに彩られたレジデンシャルな空間が、本物の贅沢を知るゲストを魅了。

アメティスヴィラバリ

自宅の寛ぎ感を追求したハイセンスリゾート!

クロボカン北側のチャングーエリアへ2011年3月に登場した「アメティス ヴィラ」は、居住性の高さとコンテンポラリーデザインが好評のアーティスティックなヴィラ・リゾート。 ずば抜けた居心地の良さは、“リゾート&リビング”という今までにないコンセプトによるもので、開口部を広く取った斬新なデザインのヴィラ内で、普段の生活スタイルがそのまま楽しめるようになっています。

ラマヤナリゾート&スパ

大型ショッピングセンターに近いスーペリアホテル!

予約手配

「ラマヤナ リゾート&スパ」は、ディスカバリー・ショッピング・モールやクタ・スクエアなどの大型ショッピングセンターに近く、目の前のアート・マー ケットを抜ければ美しいクタビーチが広がるという、好立地のスーペリアホテル。バリスタイルでスッキリとまとめられた客室は居心地が良く、中でも特典や専用ラウンジの付いたリゾート クラブルームは、お得に泊まれるおすすめのお部屋となっています。

ラマダリゾートカマキラバリ

人気のレギャンビーチに面したカジュアルリゾート!

「ラマダ リゾート カマキラ バリ」は、2009年にオープンしたラマダ・グループのオンザビーチ・ホテル。人気のレギャンビーチに面していて、海へダイレクトにアクセスできる立地の良さが好評です。また、クタやスミニャックの繁華街へも徒歩で行けるので、ショッピングや食事、ナイトライフがとっても便利。さらに、レトランやバー、客室棟が流線型のラグーンプールを囲んだ細長いリゾート内には太陽の光がさんさんと降注ぎ、明るく開放的なホテルライフが過ごせます。

ジンバランプリバリ

ロマンチックリゾート!ハネムーナー、カップルにオススメ!

静かで素朴な雰囲気が魅力のジンバラン地区。その美しい白砂のビーチに建つ「ジンバラン プリ バリ」は、フレンチテイストが効いた大人のためのリゾートです。バリの伝統様式で建てられた客室は、全てが独立したコテージタイプとなっていて、高い天井やむき出しの梁、萱葺き屋根がバリ島旅行の素敵なムードを盛り上げます。

クタシービューブティックリゾート&スパ

賑わうクタを気軽に楽しむ!リーズナブルなカジュアルリゾート!

予約手配

「クタ シービュー ブティック リゾート&スパ」は、賑わうパンタイ・クタ通りに建つお手頃価格のリゾート ホテル。周辺はバリ一番の繁華街で、食事やショッピング、ナイトライフを気軽に楽しみたい行動派のバリ島旅行者に最適です。トロピカルガーデンに囲まれた客室は、3階建てビルディングとコテージ スタイルに分かれていて、お洒落なモダン バリニーズのデザインが楽しめます。

アヒムサビーチジンバラン

海のイメージがデザインされた高級ヴィラリゾート!

スミニャックにある3つのリゾートに続き、2006年にアヒムサグループがジンバラン地区へオープンさせたのが、この「アヒムサビーチジンバラン」です。ジンバラン・ビーチまでわずか2-3分という絶好のロケーションに建っていて、海遊びはもちろん美しいサンセットや名物のジンバランカフェ(ビーチの屋台村) を楽しみながら、のんびりバリ島旅行の休日を過ごすのに最適。

カユマニスジンバランプライベートエステート&スパ

幅広い層のゲストが憩える贅沢ヴィラ!

ウブド、ヌサドゥア、サヌールで最高級のヴィラ・リゾートを展開するカユマニスグループ。その4番目となる「カユマニス ジンバラン プライベート エステート&スパ」は、他に比べさらにクオリティーが向上したラグジュアリーなリゾートです。12棟のヴィラは、オリエンタルやバリニーズ、モダンなど6つのテーマ別にデザインされ、マスターベッドルームやキッチン付きリビング&ダイニングな どがそれぞれ独立した棟に分かれているので、使い切れないほどの空間で贅沢なバリ島旅行が楽しめます。

アストンクタホテル&レジデンス

ビーチや繁華街が徒歩圏内!静かに過ごせる!

予約手配

「アストン クタ ホテル&レジデンス」は、2009年にオープンしたアストングループのカジュアル・ホテル。 白を基調とした館内はとっても明るい雰囲気で、レストランやバー、5階建て客室棟がぐるりとプールを囲んだスタイリッシュな造りとなっています。 さらに、ホテル内には、海を見渡すGOHおすすめのバーや家族連れに嬉しいキッズルーム、スパ、ビジネスセンターなどの施設も十分完備されています。

ホテルサンティカプレミアビーチリゾートバリ

バリ島らしさが味わえる老舗リゾート!

予約手配

クタ地区の中心部より少し南に位置するトゥバン地区は、賑わいだ地域から多少離れてはいるものの、周辺にディスカバリーショッピングモールやクタスクエア があるとても便利なエリアです。欧米人やリピーターに人気の「ホテル サンティカ プレミア ビーチ リゾート バリ」は、そこに建つ老舗のバリニーズ・リゾートホテル。

ディスカバリーカルティカプラザホテルバリ

巨大ショッピングモールに隣接!サンセットも美しい!

「ディスカバリーカルティカプラザホテルバリ」は、サンセットで有名なクタビーチに面して建つクタエリアの草分け的な大型ホテル。バリ島最大級のショッピングモール"ディスカバリー・モール”に隣接していて、ショッピングや食事に便利なロケーションの良さが魅力です。

ヴィラデダウン

レギャン通りに佇む別世界!オアシスのような静寂のプチリゾート!

予約手配

「ヴィラデダウン」は、バリ島随一の繁華街クタのレギャン通りからちょっと小道に入った場所に建つモダンなヴィラ・リゾートです。そこは表の喧騒が嘘のように遠ざかる別世界。敷地に一歩足を踏み入れると、静寂に包まれた空間が歩き疲れたゲストを優しく迎え入れてくれることでしょう。高い塀で囲まれた12棟のヴィラは、バリ様式の庭園とプライベートプールを持つデラックスな造り。

ログインLogin

メールアドレス

パスワード

次回から自動でログイン

Facebook IDでログイン

パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録Resister

バリファンに登録して、あなたの知っているバリ島のクチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

クチコミサイト「バリファン」について

今のデンパサール

天気:
所により曇|気温:27℃|湿度:57%
現地時間:

バリ島のおすすめホテル

バリ島の特集

為替(ルピア)

約 0円=
10,000 ルピア

バリ島の旅行情報